米当局、GE技術盗んだ中国の「産業スパイ」を起訴

AFPBB News / 2019年4月24日 15時49分

【AFP=時事】米当局は23日、複合企業ゼネラル・エレクトリック(GE)から技術を盗んだとして、中国人技術者とその協力者を「産業スパイ」の罪で起訴した。米司法省が発表した。 ジョン・デマーズ(JohnDemers)司法次官補(国家安全保障担当)は「米企業の知的財産を盗むための中国政府の戦略の典型的な例」だと述べた。 起訴されたのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング