米メキシコ国境で3歳児「置き去り」、密入国容疑の集団追跡中に発見

AFPBB News / 2019年4月25日 16時45分

【AFP=時事】米テキサス州ブラウンズビル(Brownsville)のトウモロコシ畑で23日、メキシコから米国に密入国した不法移民とみられる集団に「置き去り」にされた3歳の男児が見つかった。米税関・国境警備局(CBP)が24日、明らかにした。男児の靴には、名前と電話番号が書かれていたという。 国境警備隊が拘束を試みたこの集団は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング