事故から2年、両脚義足のドライバーが復帰後の初優勝飾る

AFPBB News / 2019年5月20日 11時28分

【AFP=時事】レース中のクラッシュで2017年に両脚を失った英国の義足のドライバー、ビリー・モンガー(BillyMonger)が19日、復帰後の初優勝を果たした。 ユーロフォーミュラ・オープン(EFO)シリーズのポーGP(PauGrandPrix)にカーリン(Carlin)から出走したモンガーは、雨を考慮してウエットタイヤに履き替えてスタートする賭けに出ると、特製マシンでほぼ最後尾から次々に他選手を抜いてチェッカーフラッグを受けた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング