頂上にこの行列… エベレストでさらに4人死亡、混み合う「死のゾーン」

AFPBB News / 2019年5月24日 22時41分

【AFP=時事】世界最高峰エベレスト(MountEverest)で24日、新たに4人の死亡が報告された。このうち2人は、標高8000メートル以上の通称「死のゾーン」が登山者で混雑していることが原因で命を落としたとされ、安全より利益が優先されているとの懸念が強まっている。 前日23日午後に亡くなったのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング