トランプ氏、米のロシア送電網侵入拡大伝えたNYT記事を非難 「反逆行為」

AFPBB News / 2019年6月17日 3時19分

【AFP=時事】ドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領は15日、米国がロシア送電網への侵入を拡大していると伝えた米紙ニューヨーク・タイムズ(NewYorkTimes)の記事を「事実上の反逆行為」と非難した。 ニューヨーク・タイムズ紙の報道の中で現・元政府関係者は、米国がロシアの送電網などの標的に侵入し、米国のコンピューターコードを秘密裏に仕掛けていることを明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング