モンブラン頂上の約360メートル下に小型機、登頂目指す登山家が無許可着陸

AFPBB News / 2019年6月19日 12時10分

【AFP=時事】欧州最高峰モンブラン(MontBlanc、標高4810メートル)で18日、頂上を目指していたスイス人登山家2人が頂上から約360メートル下の地点に小型機を着陸させ、当局が対応に追われた。フランスの憲兵隊が明らかにした。 近隣のリゾート地シャモニー(Chamonix)のエリック・フルニエ(EricFournier)市長は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング