水中脱出に失敗し死亡したマジシャン、自殺の可能性も 警察が捜査

AFPBB News / 2019年6月19日 18時20分

【AFP=時事】インドでロープと鎖で手足を縛った状態で水中から脱出するマジックに挑戦し、遺体となって発見されたマジシャンについて、地元の警察当局は18日、自殺の可能性も視野に入れて捜査していると明らかにした。 マジシャンのチャンチャル・ラヒリ(ChanchalLahiri)さん(40)は16日、家族や見物人が見守る中、西ベンガル(WestBengal)州の州都コルカタ(Kolkata)を流れるガンジス(Ganges)川の分流、フーグリー(Hooghly)川にクレーンでつり下ろされて入水し、そのまま行方不明となった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング