フィリピン首都で中国船の「当て逃げ」に抗議、習近平氏らの写真燃やす

AFPBB News / 2019年6月25日 21時15分

【AFP=時事】フィリピンの首都マニラで25日、フィリピン漁船が中国の船に衝突されて沈没した事故をめぐって活動家らが中国領事館前で抗議活動を行った。活動家らは、フィリピンのロドリゴ・ドゥテルテ(RodrigoDuterte)大統領と中国の習近平(XiJinping)国家主席(RodrigoDuterte)の顔写真を焼くなどした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング