イスラム教徒を拷問し殺害 インドで11人逮捕

AFPBB News / 2019年6月26日 1時48分

【AFP=時事】インド東部ジャルカンド(Jharkhand)州で、イスラム教徒の男性が拷問を受け、ヒンズー教の合言葉を唱えることを強制された後に殺害される事件があり、警察は25日、11人を逮捕した。同国では同様の集団暴行事件が相次ぎ、波紋を呼んでいる。 事件では、被害者の男性(24)がリンチを受ける姿を捉えた動画がソーシャルメディア上で拡散。動画の中で男性は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング