エジプト代表現役MFをセクハラ疑惑で追放、女性に露出か

AFPBB News / 2019年6月27日 12時52分

【AFP=時事】エジプトサッカー協会(EFA)は26日、セクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)を行った疑いで、アフリカネーションズカップ(2019TheAfricaCupofNations)に出場している同国代表のMFアムル・ワルダ(AmrWarda)をチームから追放したと発表した。 同連盟は、公式サイト上で公開した発表文に「技術委員会や管理部と話し合った結果、アムル・ワルダは代表チームを追放されることになった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング