豪男性、北朝鮮で拘束か 平壌で朝鮮文学研究、妻は日本人

AFPBB News / 2019年6月27日 17時47分

【AFP=時事】(更新、写真追加)オーストラリア外務省は27日、自国籍の男性が「北朝鮮で拘束されているとの報告がある」とし、「緊急に確認を求めている」と明らかにした。同省は、この男性の家族と連絡を取り合っていると説明している。 韓国語メディアは男性の名前を「アレク・シグレー(AlekSigley)」さんと報じている。シグレーさんは金日成総合大学(KimIlSungUniversity)の数少ない西側出身の学生として、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング