「香港を助けて」 市民ら、G20各国に対中圧力呼び掛け

AFPBB News / 2019年6月27日 16時59分

【AFP=時事】香港で26日、中国本土への容疑者引き渡しを可能にする「逃亡犯条例」改正案の完全撤回を求める市民らが、大阪で開催される20か国・地域(G20)首脳会議(サミット)で中国に圧力をかけるよう各国に訴えるデモを行った。 約1000人のデモ隊は「香港を解放せよ」と書かれたプラカードを掲げ、「香港を助けて」と声を上げながら行進。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング