水球韓国女子、再び大敗も選手は「ヒーローになった気分」

AFPBB News / 2019年7月19日 13時21分

【AFP=時事】第18回世界水泳選手権(18thFINAWorldChampionships)は18日、女子水球のグループリーグの試合が行われ、地元韓国は2-22でカナダに敗れた。韓国はまたしても大敗を喫したが、選手たちは勝利を収めたかのように喜んでいる。 グループ初戦と第2戦で合計1-94の歴史的大敗を喫している韓国は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング