香港空港の抗議活動は「テロリストまがい」、中国政府が非難

AFPBB News / 2019年8月14日 14時54分

【AFP=時事】香港の空港で男性2人が民主派のデモ隊に殴打され、中国政府は14日、空港での抗議活動について「テロリストまがいの行為」だと非難した。 国務院(内閣に相当)の香港・マカオ事務弁公室(HongKongandMacaoAffairsOffice)の徐露穎(XuLuying)報道官は、「こうしたテロリストまがいの行為に対して最も強い非難を表明する」と述べた上、殴打された男性2人について「中国本土の同胞」と表現した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング