米政権、給与税の減税検討か 景気減速の回避目的に

AFPBB News / 2019年8月20日 16時9分

【AFP=時事】米紙ワシントン・ポスト(WashingtonPost)などは19日、ドナルド・トランプ(DonaldTrump)政権が景気減速の回避を目的とした減税を検討していると報じた。 ワシントン・ポストによると、給与税を減税して被雇用者の手取りの給与額を引き上げるなど、米政権幹部がいくつかの景気刺激策を検討しているという。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング