コアラの飢餓問題、ふん便カプセルの投与で解決? 豪研究

AFPBB News / 2019年8月21日 18時12分

【AFP=時事】コアラは餌とするユーカリの種類のえり好みが激しく、生息地の消失による悪影響を受けやすいが、オーストラリアの研究チームは、別の品種のユーカリを食べるコアラのふん便を摂取させることで、コアラの飢餓問題を解決できるとする論文を発表した。 この研究では、経口摂取できるカプセル入りに加工したふん便をコアラに与えて腸内の微生物環境を変化させ、食べられるユーカリの葉の種類を広げた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング