キリンに忍び寄る「静かな絶滅」の脅威

AFPBB News / 2019年8月22日 17時51分

【AFP=時事】アフリカ・ケニアに暮らすサンブル(Samburu)人戦士のレサイトンさんにとって、キリンはこれまで単なる狩猟の対象でしかなかった──。サンブルの人々が暮らすケニアの平原では、優雅な大型動物であるキリンはそれほどありふれた存在だったのだ。 グループの長老のレサイトンさんは杖(つえ)にもたれ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング