ネズミ撃退、最新兵器はアルコール? 米ブルックリン

AFPBB News / 2019年9月11日 16時25分

【AFP=時事】米ニューヨークのブルックリン(Brooklyn)区で、アルコールを使ったネズミ対策の最新兵器が公開された。 ネズミは米国最大の都市、ニューヨークの暮らしの中のあまり魅力的でない側面の一つで、地下鉄の線路の合間をちょこちょこ走り回ったり、ごみ袋のまわりを嗅ぎまわったりしている姿を見かけることはしばしばだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング