中米2か国でほぼ全土が停電、送電線不具合で

AFPBB News / 2019年9月17日 11時31分

【AFP=時事】中米のホンジュラスとニカラグアで16日、大規模な停電が発生した。ホンジュラスでの送電線の不具合が原因。停電はエルサルバドルとグアテマラにも及んだ。 エルサルバドルに拠点を置く地域機関「中米送電運営(EOR)」は「ホンジュラスでの230キロワット送電線の不具合により、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング