脳を食べるアメーバ感染で10歳少女死亡 米テキサス

AFPBB News / 2019年9月17日 13時59分

【AFP=時事】米テキサス(Texas)州で10歳の少女が脳を食べる珍しいアメーバに感染し、病院で死亡していたことが分かった。遺族が16日声明で発表した。同州の川で泳いだ際に感染したとみられている。 亡くなったのはリリー・メイ・アバン(LilyMaeAvant)さん。9月初旬のレーバーデー(労働者の日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング