サイバー犯罪容疑で中国人324人を逮捕 フィリピン移民局

AFPBB News / 2019年9月18日 14時25分

【AFP=時事】フィリピン移民局は17日、サイバー犯罪の容疑で中国人324人を逮捕したと発表した。1週間前にも投資詐欺に関連した強制捜査で、300人近くの中国人が逮捕されていた。 軍の支援を受ける移民局は、16日にパラワン(Palawan)島のプエルトプリンセサ(PuertoPrincesaCity)で捜査を実施し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング