無人運転のパリ地下鉄、停車せずに3駅通過 利用者に不安広がる

AFPBB News / 2019年9月19日 14時59分

【AFP=時事】フランスの首都パリで17日、無人運転の地下鉄が停車するはずの駅3か所で止まらずに通り過ぎ、利用者の間に無人運転車両に対する不安が広がっている。 パリ交通公団(RATP)は、17日夜に地下鉄1号線の完全自動運転の列車が3駅を飛ばして走行したことを認めた。停車しなかったのは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング