韓国で女性10人連続殺人の容疑者特定、30年越しの未解決事件

AFPBB News / 2019年9月19日 16時28分

【AFP=時事】韓国で女性10人が殺害された同国史上最悪とされる連続殺人事件の容疑者が、約30年ぶりに特定された。韓国の警察当局は19日、すでに別の事件で終身刑に服しているイ・チョンジェ(LeeChun-jae)受刑者(56)を容疑者として特定したと発表した。 この事件ではソウルの南に位置する華城(Hwaseong)市の農村地帯で10代から70代までの女性がレイプされ殺害された。最初の被害者が出てから30年以上が経過している。 捜査には1986年から1991年の間に延べ200万人が投入された。警察は約2万1000人を取り調べ、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング