水玉模様の子シマウマ見つかる、ケニアの野生保護区

AFPBB News / 2019年9月20日 21時48分

【AFP=時事】ケニアのマサイマラ(MasaiMara)国立野生保護区で19日、シマウマながら水玉模様の子どもが確認された。 発見したのはマサイのガイド、アントニー・ティラ(AntonyTira)さん。ティラさんはこの子シマウマを、自身の名をとってティラと名付けた。 ティラは、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング