パキスタン山岳地帯でバスが岩に衝突し転落、23人死亡

AFPBB News / 2019年9月22日 17時49分

【AFP=時事】パキスタン北西部の山岳地帯で22日、乗り合いバスが岩に衝突して峡谷に転落し、少なくとも23人が死亡、18人が負傷した。当局が明らかにした。 転落事故が起きたのは、北西部カイバル・パクトゥンクワ(KhyberPakhtunkhwa)とギルギット・バルティスタン(Gilgit-Baltistan)の州境にあるバプサル(Babusar)峠。 地元当局者はAFPに対し、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング