長引く貿易摩擦で貧困拡大 中所得国から後退の国も 世銀

AFPBB News / 2019年10月9日 17時3分

【AFP=時事】世界銀行(WorldBank)のチーフエコノミスト、ピネロピ・コウジャノウ・ゴールドバーグ(PinelopiKoujianouGoldberg)氏は8日、AFPのインタビューに対し、長引く世界の貿易対立が投資を抑制し、その影響で経済成長が滞り、貧困が拡大する恐れがあるとの考えを示した。同氏の指摘は、経済が成長しなければ「不可避的に人々は苦しむことになる」というものだ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング