系外惑星追う「変わり者」の学生、ノーベル物理学賞科学者に

AFPBB News / 2019年10月9日 16時38分

【AFP=時事】今から25年前、天文学を専攻する学生だったディディエ・ケロー(DidierQueloz)氏は、手作りの機器を使って夜空を走査観測していた。得たデータの信ぴょう性を数か月を費やして検証したケロー氏は、避け難い結論に達した。地球がある太陽系の外側に存在する惑星(系外惑星)が、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング