カリフォルニア南部の森林火災、焼失面積は30平方キロ以上

AFPBB News / 2019年10月13日 14時30分

【AFP=時事】米カリフォルニア州南部で発生した森林火災で12日、消防隊員約1000人やヘリコプターが出動して消火活動に当たっている。これまでに約10万人が避難を余儀なくされたが、気温の低下に伴い、一部住民は帰宅を許可された。 火災は10日夜、ロサンゼルス北部シルマー(Sylmar)で発生。すぐさま制御不能となり,ロサンゼルス広域都市圏のサンフェルナンドバレー(SanFernandoValley)地域に燃え広がった。火災の原因は不明。 消防当局によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング