米副大統領と国務長官がトルコ訪問へ、クルドとの停戦求める トランプ氏発表

AFPBB News / 2019年10月16日 8時46分

【AFP=時事】トルコ軍がシリア北西部でクルド人勢力を攻撃していることに関し、マイク・ペンス(MikePence)米副大統領とマイク・ポンペオ(MikePompeo)米国務長官は16日、停戦を求めるためトルコの首都アンカラに出発する。ドナルド・トランプ(DonaldTrump)米大統領が15日、明らかにした。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング