香港行政長官、施政方針演説を断念 民主派議員の妨害受け

AFPBB News / 2019年10月16日 13時54分

【AFP=時事】香港の林鄭月娥(キャリー・ラム、CarrieLam)行政長官は16日、立法会(議会)で施政方針演説に臨んだが、民主派の議員の妨害を受け断念した。 香港では民主派による抗議デモが4か月続いており、施設方針演説は市民の心をつかむためのものとされていた。 しかし、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング