ダークウェブ国際捜査、児童ポルノ取引で337人を検挙

AFPBB News / 2019年10月17日 11時8分

【AFP=時事】米・英・韓国などの警察当局は16日、インターネットの地下世界とされるいわゆるダークウェブで、仮想通貨ビットコイン(Bitcoin)を用いた国際児童ポルノ取引を捜査した結果、337人を検挙し、中でも最も悪質とされる児童ポルノサイトを閉鎖に追い込んだと発表した。 各国当局はまた性的搾取の被害を受けた少なくとも23人の未成年者を救出した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング