経済難のレバノンで大規模デモ、市民が政府に退陣要求

AFPBB News / 2019年10月18日 22時17分

【AFP=時事】レバノンで17日、劣悪な経済状況に抗議する大規模なデモが始まり、政府の退陣を要求した。デモは翌18日も続き、数千人が幹線道路を封鎖。治安部隊との衝突で、数十人が負傷する事態に発展している。 肥大化する赤字を削減するための緊縮予算案を議会が6月に可決して以降、市民は不満を募らせていた。17日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング