礼拝中のモスクで爆発、62人死亡 アフガニスタン東部

AFPBB News / 2019年10月19日 8時13分

【AFP=時事】アフガニスタン東部のモスク(イスラム礼拝所)で18日、金曜礼拝の最中に爆発があり、少なくとも62人が死亡した。当局が明らかにした。 ナンガルハル(Nangarhar)州知事報道官がAFPに語ったところによると、負傷者は少なくとも33人に上るという。国内で発生した攻撃による死者数としては、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング