親北派の学生ら、ソウルの駐米大使公邸に侵入 「出ていけ」との横断幕掲げる

AFPBB News / 2019年10月19日 15時6分

【AFP=時事】韓国の首都ソウルで18日、親北朝鮮派の韓国人学生ら20人近くが駐韓米大使公邸の敷地内に侵入し、ハリー・ハリス(HarryHarris)米大使の帰国を求める抗議活動を繰り広げた。 フェイスブック(Facebook)に投稿された写真によると、学生らはソウル中心部にある駐米大使公邸に壁を乗り越えて侵入。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング