年間1位目指すナダル、最終戦へ時間との闘い サーブに不安

AFPBB News / 2019年11月9日 11時46分

【AFP=時事】男子テニス、世界ランキング1位のラファエル・ナダル(RafaelNadal、スペイン)が、サーブに苦しんでいると明かし、10日に開幕するシーズン最終戦のATPワールドツアー・ファイナルズ(ATPWorldTourFinals2019)へ向けて時間との闘いを強いられている。 ノバク・ジョコビッチ(NovakDjokovic、セルビア)とシーズン末の世界ランキング1位を争う中、ナダルは腹筋の張りで前週のパリ・マスターズ(RolexParisMasters2019)準決勝を棄権。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング