米国、イラクに早期選挙と選挙制度改革を要請 デモの激化受け

AFPBB News / 2019年11月11日 16時47分

【AFP=時事】米国は10日、イラク当局に対し、早期の選挙と選挙制度改革の実施を要請し、デモ隊側に数百人もの死者を出した治安部隊による暴力を終わらせるよう呼び掛けた。 ホワイトハウス(WhiteHouse)の発表によると、米政府はイラク政府に対し、デモ隊への暴力をやめ、バルハム・サレハ(BarhamSaleh)大統領が表明した早期の選挙と選挙制度改革を実施するよう求めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング