バングラデシュで列車衝突、16人死亡 60人近くが負傷

AFPBB News / 2019年11月13日 15時26分

【AFP=時事】バングラデシュで12日、満員の列車同士が衝突し、少なくとも16人が死亡、60人近くが負傷した。警察が明らかにした。 東部カスバ(Kasba)にある駅で、首都ダッカ行きの列車とチッタゴン(Chittagong)行きの列車が衝突し、3両が脱線した。 地元の警察幹部は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング