アフリカ豚コレラの感染豚、死骸が台湾に漂着 FAO報告書

AFPBB News / 2019年11月16日 22時19分

【AFP=時事】台湾で先週、アフリカ豚コレラ(ASF)に感染した豚の死骸が漂着していたことが分かった。国連(UN)食糧農業機関(FAO)が14日に発表した、最新の報告書で明らかになった。 中国政府は昨年8月、ASFの発生が国内で初めて確認されたと発表。それ以降、中国本土では飼育豚に壊滅的な影響が出ている。 FAOによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング