アフリカ熱帯植物種、3分の1が絶滅危機 研究

AFPBB News / 2019年11月21日 10時44分

【AFP=時事】アフリカの熱帯植物種の3分の1が絶滅の危機に直面している恐れがあることが、予備的な推算で明らかになった。研究結果は20日、米科学誌サイエンス・アドバンシズ(ScienceAdvances)に掲載された。 哺乳類や鳥類は、国際自然保護連合(IUCN)の「レッドリスト(RedList、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング