「反ユダヤ」カーニバルの無形遺産抹消、ユネスコ決定をイスラエルが歓迎

AFPBB News / 2019年12月15日 15時42分

【AFP=時事】国連教育科学文化機関(UNESCO、ユネスコ)がベルギーのアールスト(Aalst)で行われている毎年恒例のカーニバルの無形文化遺産(IntangibleCulturalHeritageofHumanity)登録を抹消したことをめぐり、イスラエルのイスラエル・カッツ(YisraelKatz)外相は14日、ユネスコの決定を歓迎した。 カッツ氏はさらに、同カーニバルの取り締まりをベルギー政府に強く求めた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング