米に亡命の元皇太子「イランの現体制は数か月以内に崩壊する」

AFPBB News / 2020年1月18日 16時31分

【AFP=時事】革命で退位に追い込まれたイランの故パーレビ(MohammedRezaPahlavi)国王の息子、レザ(RezaPahlavi)元皇太子(59)が15日、亡命に近い生活を送っている米国で記者会見に出席し、イスラム教最高指導者が率いるイランの現在の体制は数か月以内に崩壊するだろうと述べ、欧米の主要諸国に対してイラン政府と交渉しないよう促した。 シンクタンク「ハドソン研究所(HudsonInstitute)」で演説したレザ氏は、イランで昨年11月に大規模デモが行われ、今月ウクライナの旅客機が誤って撃墜された後にも同様の抗議運動が起きたことについて、1979年に自身の父を退位に追い…

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング