シャポバロフが初戦で敗れる波乱、主審の警告に激怒 全豪OP

AFPBB News / 2020年1月20日 16時1分

【AFP=時事】全豪オープンテニス(AustralianOpenTennisTournament2020)は20日、男子シングルス1回戦が行われ、大会第13シードのデニス・シャポバロフ(DenisShapovalov、カナダ)が敗れる波乱があった。この試合では、シャポバロフがいら立ちのあまりラケットを投げたことをめぐり、主審と激しい口論になる場面があった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング