ホテルの温水管が破損、あふれ出た熱湯で5人死亡 ロシア

AFPBB News / 2020年1月22日 0時13分

【AFP=時事】ロシア中部のホテルで20日、暖房設備として設置された温水管が破損して熱湯があふれ出し、子ども1人を含む少なくとも5人が死亡した。捜査当局が明らかにした。 事故は首都モスクワの東約1100キロに位置する、ウラル(Urals)地方の産業都市ペルミ(Perm)の「カラメルホテル(Karamelhotel)」で発生。カラメルホテルは複合住宅の地下で営業していた。 犠牲者は全員、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング