新型コロナウイルス、宿主はコウモリかヘビの可能性 研究

AFPBB News / 2020年1月23日 15時34分

【AFP=時事】中国で感染が拡大している新型コロナウイルスについて、遺伝子解析によれば感染源はコウモリかヘビの可能性があるとの研究結果2件が、それぞれ学術誌に発表された。新型ウイルスではこれまでに17人が死亡している。 いずれの仮説も、集団感染が確認された後に中国当局が公表した新型コロナウイルスのゲノム配列を調べた結果に基づいており、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング