中国、武漢に次ぎ2つ目の都市「封鎖」へ ウイルス感染拡大予防

AFPBB News / 2020年1月23日 19時46分

【AFP=時事】中国当局は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を食い止めるため、流行の中心地である中部・湖北(Hubei)省の武漢(Wuhan)に次いで、同市に近接する黄岡(Huanggang)でも交通を遮断すると発表した。 黄岡の人口は約750万人で、武漢から70キロに位置する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング