プーチン大統領、安保理5常任理事国の首脳会議提案

AFPBB News / 2020年1月24日 22時6分

【AFP=時事】ロシアのウラジーミル・プーチン(VladimirPutin)大統領は23日、世界の不安定化に直面する中で「平和を守る」ため、国連安全保障理事会(UNSecurityCouncil)の常任理事国5か国による首脳会議の開催を呼び掛けた。中東やリビア、ウクライナをめぐる問題でロシアが重要な役割を担う調整役を引き受ける狙いがあるとみられる。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング