ヘリ墜落現場から収容の遺体、コービー氏と確認

AFPBB News / 2020年1月29日 10時24分

【AFP=時事】米プロバスケットボール(NBA)、ロサンゼルス・レイカーズ(LosAngelesLakers)の元スーパースター、コービー・ブライアント(KobeBryant)氏(41)ら9人が死亡した26日のヘリコプター墜落事故に関して、ロサンゼルスの検視局が28日、ブライアント氏ら4人の身元が確認されたと発表した。 この事故では、特別対策チームが当日のうちに機体の残骸から3人の遺体を収容し、周辺の捜索を再開した27日に残る6人を発見した後、検視局の施設へ遺体を移して検視と身元確認を行っていた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング