ジョコビッチが母国に約1億円寄付、医療器具購入を援助

AFPBB News / 2020年3月28日 9時39分

【AFP=時事】男子テニス、世界ランク1位のノバク・ジョコビッチ(NovakDjokovic、セルビア)は27日、新型コロナウイルスと闘うための人工呼吸器など医療器具の購入を援助するために、母国に100万ユーロ(約1億2000万円)を寄付すると明らかにした。
 現在、外出禁止令が出ているスペインで家族とともにマルベーリャ(Marbella)南部で身を潜めているジョコビッチは、メディアのビデオ取材に応じ、「今回の寄付は、救命に必要な人工呼吸器や他の衛生設備を購入するためのものだ」と語った。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング