南アフリカ警察、集まった買い物客にゴム弾発射 「社会的距離」確保で

AFPBB News / 2020年3月28日 23時43分

【AFP=時事】南アフリカ・ヨハネスブルク(Johannesburg)で28日、ロックダウン(都市封鎖)の措置が取られる中、警察当局がスーパーマーケット外に列をつくる買い物客数百人に向けてゴム弾を発射した。 ヨハネスブルクの中心的な商業地区で、犯罪多発地域でもあるヨービル(Yeoville)ではロックダウン2日目の28日朝、人気の食料品店「ショップライト(Shoprite)」の外に200人~300人が集まった。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング