NYに病院船到着 新型コロナ流行、ピークへの備え進む

AFPBB News / 2020年3月31日 3時55分

【AFP=時事】米国の新型コロナウイルス流行中心地となっているニューヨークに30日、米海軍の病院船が到着した。米国では、死者数が今後大幅に増加するとの厳しい予測が出され、国民の生活を制限する緊急措置の延長が決定。ニューヨークでは、感染拡大のピークに対する備えが進んでいる。 米海軍の病院船「コンフォート(USNSComfort)」は28日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング